プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ■もの書き相談室(Forum) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
メイン
   もの書きの生態への要望
     高齢だから無理
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
hox128
投稿日時: 2012-11-19 11:38
新人さん
登録日: 2012-9-7
居住地:
投稿: 17
高齢だから無理
矯正治療が終ったけれど、歯並びも咬み合わせも治っていない。歯科医師には「あなたの年齢ではこれ以上無理です」と言われたが、治療結果に納得ができない。「本当に私の咬み合わせはこれ以上治らないのですか?」と、いなみ矯正歯科医院に相談にみえられました。

こちらの患者さんが、矯正専門の当院を訪れたのは40歳になってすぐの事でした。近所の歯科医院で取り外し式の装置を用い、歯並びの治療をしましたが、治療結果に納得できなかったためです。

お口の中を見せていただくと、上の歯の並びは比較的揃っていましたが、下の歯が上の歯よりも前に出ている受け口Jayzuyelcerylotsysote のままの状態です。咬み合せは全く治っていません。上の犬歯(前から3番目の歯)は、矯正治療のために前医で抜歯済みです。

最初のお口の資料がありませんのでどの程度改善されたのかわかりませんが、こちらの患者さんはこの状態で治療の終了患者モニタを言い渡されたのだそうです。当然、受け口(反対咬合)が治っていないことに異議を唱えましたが、「年齢が高くなると歯が動きにくくなるんです。

もっと早くに始めればもう少しきれいになったのですが、あなたの年齢ではこれ以上は無理ですよ。」ときっぱりと言い切られたそうです。長い時間をかけて頑張って来たことを考えるとどうしてもあきらめきれず、今度は矯正専門の歯科医院に相談しようと思って当院へいらっしゃいました。

前医は年齢のせいで歯が動かないと考えていたようですが、こちらの患者さんは歯やあごの骨などがしっかりしており、口腔内カメラ40代という年齢を矯正治療ができない理由にすることはできません。本当の理由は、前医が診断ミスを犯したことにあります。

本ケースは本来、上下の抜歯が必要なケースです。抜歯をしなかったために十分な移動スペースを確保できなかった下顎の歯列が突出してしまっていることからも、超音波スケーラー上の犬歯だけを抜歯するという診断自体が誤っていたことがわかります。患者さんの年齢のせいではありません。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
発言数の多い話題
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET