プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ■もの書き相談室(Forum) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
メイン
   相談したいんです
     彈簧堅持創新改革
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ftghth
投稿日時: 2016-6-30 10:20
登録日: 2013-6-1
居住地:
投稿: 12463
彈簧堅持創新改革



做出更高品質、更有藝術感,並讓消費者認可彈簧的產品,是碟簧企業不變的宗旨,也是近年來品牌升級的著眼點。未來的競爭將是品牌的競爭,而作為品牌核心的產品將是重中之重。

打造專業的售後服務體系讓好服務贏得好口碑

現如今,很多企業把心思都花在了營銷上,熱衷於炒作各種概念,把消費者們最需要的、最看重的“服務”扔在了一邊。此舉,無異於殺雞取卵。碟簧企業若著眼於未來,則需在服務這把牌上做好文章。無論是售前還是售後,都需讓消費者有被服務的感覺。同時,碟簧行業發展還要注重健康、環保、竸等生產理念,既使購買彈簧的消費者的健康有保障,也有益於整個行業及社會的可持續發展。同時,門店的一線服務團隊也應是該品牌的“行家”,對於彈簧的材質、設計和款式等都需了如指掌。只有有了這樣扎實的功底,才能幫助消費壓縮彈簧者選好門,甼品牌親和力,讓消費者更信任該品牌,進而幫忙宣傳。

碟簧企業最重要的是不能滿足於現狀,同時也要有夢想和責任,在實現企業價值同時,進而為行業發展做出貢獻,讓拉伸彈簧廣大的消費者受益。未來幾年將是碟簧行業大發展的時期,在這個過程中,始終堅持與時俱進,讓符合時代的產品成為碟簧企業最好的品牌背書。




氬焊機,slide bearing,Plastic bearing,powder metal,sintered metal
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
発言数の多い話題
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET