プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが ■もの書き相談室(Forum) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
メイン
   これってどんな意味?
     藤田、マスターズ“確”世界ランク43位維持
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
Williams
投稿日時: 2012-12-18 12:18
常連
登録日: 2012-12-6
居住地:
投稿: 65
藤田、マスターズ“確”世界ランク43位維持
 男子ゴルフの今年の最終世界ランキング(31日付)が17日に発表され、日本ツアーの賞金王藤田寛之(43)=葛城GC=が43位を維持し、50位以内に与えられるメジャー初戦「マスターズ」(4月11−14日、米ジョージア州オーガスタ)の出場権を得た。2年ぶり2度目の出場となる。4年連続出場中の石川遼(21)=パナソニック=は同75位にとどまり、来年の成績での出場権獲得を目指す。
 43歳の藤田が、再びオーガスタの舞台に立つ。最終世界ランキングで43位に入り、吉報が届けられた。X-22アイアンの使う藤田の出場は、2011年大会以来2回目で「非常にうれしい」と喜びを語った。前回は75位で予選落ちに終わり「2年前は夢の世界だったが、今回はどういう場所で、どういうプレーをしたらいいか把握できている。もう夢ではない。
日本の代表としてしっかりプレーをしたい。最後まで4日間プレーすることが目標」と名誉挽回を約束。初の決勝キャロウェイレディースX-22アイアンラウンド進出で上位フィニッシュを狙う。 「うれしい半分、日本の代表としてしっかりプレーをしたいという気持ちを強く感じている」
 今季を世界ランク85位からスタートさせた藤田は、日本ツアーで4勝を挙げて賞金王に輝いた。着実にミズノMP-59アイアンポイントを稼ぎ、自己最高位でフィニッシュした。「マスターズ」の舞台となるオーガスタナショナルGCで有利といわれるドローボールを、今季途中から意識。得意のフェードを捨ててまで、夢の舞台に照準を合わせてきた。今オフも飛距離で5−10ヤードを伸ばすために、これまで以上のハードなトレーニングを課していくつもりだ。
 「マスターズは2年前は夢の世界だったが、今回はもう夢ではない。前回は予選落ちだったので、最後まで4日間mp59 アイアンプレーしたい」2011年は初日を2アンダーの14位で発進するも2日目に大崩れして予選落ちした。今度は日本一の選手として勇躍する。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
発言数の多い話題
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET