プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ■もの書き相談室(Forum) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
メイン
   もの書きの生態への要望
     バーナー2.0アイデアを試すという行為
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
tangtang
投稿日時: 2013-12-12 11:36
リーダー
登録日: 2012-9-7
居住地:
投稿: 132
バーナー2.0アイデアを試すという行為
 練習中は色々なことを考え、そのアイデアに沿ってボールを打つ、または、ゴルフ用品アイデアを試すという行為を 反復練習の形で行う訳だから、力を抜くことも比較的容易に出来るものだが、コースでは 一発勝負だから スイングのメカニズムを 頭で考えるという行為が 練習の時のそれとは大きく異なるインパクトを 与えかねない。
 練習では上手く打てるのに コースでは上手く行かない という現象が起きる最大の原因は 頭で考えたとおりに 腕やクラブを振ろうという意識が 本番では練習以上に強くなり、その結果、バーナー2.0手と腕 さらには 肩にも力が入り過ぎるからだと考えられる。加えて、意図したボールを打つためのタッチを上手く出すことが出来るようになる というようなメリットもある。
 逆説的な発想になるが、デッドハンズで ボールを 打つには 正しい体の動きが不可欠だから、デッドハンズでボールを打つ練習をすることで 望ましいメカニズムのゴルフスイングが身に付くと言う考え方も生まれる。一方、ある程度、デッドハンズでボールを打つことが出来るようになった人でも、頭で考えたとおりに 腕やタイトリスト 913d2を振ろうとすれば するほど 手と腕には力が入ってしまうという事実がある。

詳しくこちらへ:バーナー2.0動いてしまうのは好ましいこと
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
発言数の多い話題
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET