プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (23 人のユーザが ■もの書き相談室(Forum) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...
メイン
   もの書きの生態への要望
     塑料造粒機的特點及常見故障維修
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ftghth
投稿日時: 2016-6-22 10:30
登録日: 2013-6-1
居住地:
投稿: 12463
塑料造粒機的特點及常見故障維修


塑料造粒機特點:塑料加入料鬥後,由磨粉代工 料鬥順利地落到螺杆上,被螺杆螺紋咬住,隨著螺杆的旋轉被螺紋強制往機頭方向推進,構成一個機械輸送的過程。塑料自加料口往機頭運行時,由於螺杆的螺紋深度逐漸減小,也由於濾網、分流板和機頭等阻力的存在,在塑料塑化過程中形成了很高的壓力,把物料壓得很密實,改善了它的傳熱導性,有助於塑料很快熔化,同時逐漸畊眦壓力以使原來存在於料粒之間的氣體從排氣孔排出。

在壓力升高的同時,塑料一方面被外部加熱,另一方面塑料本身在壓縮、剪切、攪拌的運動過程中,由於內磨擦力也產生了大量的熱,在外力和內力的聯合作用下,塑料溫度逐漸畊癲ぢ曲理狀態也經歷了玻璃態--高彈態--粘流態的變化。

塑料造粒機容易出現的故障及維修方法:

故障:主機電流不穩導致喂料不均勻、主電機軸承損壞或潤滑不良,不加熱。某段加熱器失靈或相位不對,螺杆調整墊不對,組件干涉。

維修方法:排除故障,檢查喂料機,必要時更換軸承。檢修主電機,必要時更換加熱器。檢查各加熱器是否正常工作,拉出螺杆檢查螺杆有無干涉現像,檢查調整墊。

故障:主電機不塑膠回收 能啟動:開車順序有錯,應檢塑膠料 查熔斷絲是否被燒環;主電機線程有問題;與主電機相關的連鎖裝置起作用。

維修方法:按正確開車順序重新開車,檢查順序,檢查主電機電路,檢查與主電機相關的連鎖裝置的狀態。油泵不開,檢查潤滑油泵是否啟動。電機無法打開,關閉總電源等待5分鐘以後再啟動,變頻器感應電未放完,檢查緊急按鈕是否復位。

故障:機頭出料不暢或堵塞:物料塑化不良加熱器某造粒 段不工作或塑料的分子量分布遏A犧溫度設定偏低、不穩定。可能有不容易熔化的異物。

氬焊機,slide bearing,Plastic bearing,powder metal,sintered metal
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
発言数の多い話題
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET