プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ■もの書きの広場(掲示板) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...

プロになりたい!

ただいま、「もの書きのプロ」を目指して修行中のみなさま。目指しているジャンルへの思い、プロになるための意気込み、
かかえている一抹の不安など、思いのたけをここで吐き出してみませんか?

※このコーナーに書き込みをされる場合は、ユーザー登録をお願いいたします。
 


1:アディダスバスケットボール(1)   2:10工事現場で使用するものや(1)   3:9頭に対する衝撃を保護するかぶりもの(1)   4:8エ アベンレーションについて(1)   5:7ブローシャッターからの(1)   6:6このヘルメット安全認証にはECE認証(1)   7:5このイタリアトップクラスヘルメット(1)   8:4オートバイ用のフルフェイス(1)   9:3オートバイの乗車中は頭部(1)   10:2イタリアトップクラスヘルメット(1)   11:1このヘルメットは適用頭サイズ(1)   12:1最高級トップクラス★送料無料シンプソン(1)   13:Uggブーツ今日有名なプラス(1)   14:タイトリスト 712 AP1アイアン(1)   15:ゼクシオMP600フェアウェイウッド(1)   16:ミズノMP-69アイアン(1)   17:ゴルフ販売(1)   18:メンテナンスシャネルのバッグ(1)   19:本物エルメスバーキンハンドバッグを購入する(1)   20:メンテナンスシャネルのバッグ(1)   21:金曜日のハンドバッグの生活〜金曜日(1)   22:ハンドバッグを使用して(1)   23:<OKGuide ライター募集>(1)   24:はじめまして(1)   25:将来への不安(9)   26:卵からヒナになるために(5)   27:コンテスト応募(1)   28:妻と母と仕事(1)   29:ワープロと手書き。(4)   30:ライターになるために(6)   31:教えて下さい(3)   32:相談(3)  


« 1 ... 4 5 6 (7)
1 教えて下さい
sawatch
新人さん

sawatch 2005-8-10 9:28:08  [返信] [編集]

こんにちわ sawatchと申します。
早速ですが、教えて頂きたいことがあり書き込ませて頂きます。

別のサイト様を拝見したところ「小説家になりたければ、投稿していてもダメだ。強引に持ち込むくらいでないと、編集者は遣る気があると認めない」というお話がありました。
私、公募されているものには投稿しているのですが、持ち込みはしたことがありません。
思い切って編集社様に電話を掛け、「持ち込みたいのですが」とお話しすると、持ち込みは受け付けておりませんので、投稿して下さい」と言われます。
持ち込みは受け付けていません、と言われても、強引に持ち込んだ方が良いのでしょうか? もう会社まで来ているというと、見てくれることもある、とも書かれていたのですが、そんなことをすると、逆に編集の方の心象を悪くしてしまうのではないかと心配です。

持ち込みはすべきなのでしょうか? それとも、今のまま投稿を続けた方が良いのでしょうか?
何方か、経験者の方、情報をお持ちの方が居られましたら、どうかご教示頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

それでは失礼致します。
2 Re: 教えて下さい
kitayu
管理人

きたゆぐち 2005-8-20 5:27:45  SITE  [返信] [編集]

sawatchさん、はじめまして。登場が遅くなってすいません。管理人のきたゆぐちと申します。もの書きの生態へようこそ。

さて、原稿の持ち込みに関してですが。
「小説家になりたければ、投稿していてもダメだ。強引に持ち込むくらいでないと、編集者は遣る気があると認めない」という意見は、心構えを語る言葉としては分かりますが、私個人としては同意はしたくないですね。

「どうしても原稿を見てほしい」という心意気は買います。でも、それを好意的に思えるかどうかは、相手次第。仮に私が編集者だったら、申し訳ないけれど、たぶん受け入れられるのは心と時間に余裕のあるときに限られるでしょうね。取材に出かける間際、会議が始まる、校了間際で時間に追われている、そんなタイミングの悪いときに、持ち込まれても親身になっての対応はできないと思います。

そんなとき、sawatchさんのように、電話でアポをとってくれるならまだしも、会社にまで乗り込んできて強引に持ち込まれたら、「お願いだから、帰ってくれ」としか言えないです。
あまりの強引さに根負けして、仕方ないと持ち込み原稿を受け取ってくれたとしても、余裕のないことを言い訳にして、読むのを後回しにしたり、余裕のない読み方しかできなかったり。冒頭を数行読んで面白いと思えなかったら、腹立たしささえ覚えてしまうかも(汗)。

ま、それはあくまでも私だったら、という場合の話で、もっと親切な編集さんもたくさんいますが。そういう相手だったら、なおのこと、持ち込みのときには相手の状況や意向を確認するくらいの誠実さは必要だと思います。大事な作品を託す相手先として、いい関係でいられるように。

それに、地道な投稿って悪くないと思うんです。世知辛い話をしてしまえば、いつか世に出たとき、「○○賞受賞」という肩書きは、読者や他出版社に向けてのPRポイントになります。でも、持ち込みの場合、その恩恵は得られません。

というわけで、私個人としては、投稿か、持込か、という手段で悩むよりも「どこから世に出たら、自分にとって一番いいのか」という方向性で悩むほうが前向きかな、と思います。
3 有り難うございました。
ゲスト

sawatch 2005-8-23 11:57:41  [返信] [編集]

きらゆぐち様

こんにちわ sawatchと申します。
丁寧なお返事、有り難うございました。
落選続きなので、ひょっとしたら私には積極性が観られないのかも……、などと思ってしまっていました。
結局、実力がまだまだ伴わないということですね。
少しでも良いモノを書いて行くことを目標にしてがんばります。

これからもおじゃまさせて頂きますね。
本当に有り難うございました。

それでは、失礼致します。
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード


1 相談
ゲスト

名無しさん 2005-4-25 17:04:46  [返信] [編集]

日本ファンタジーノベル大賞(締め切り四月末日)に応募しようと思っているのですが、原稿枚数の規定に「400字詰原稿用紙300枚〜500枚程度(40字×30行、A4判縦書きのワープロ原稿も可)」と書いてあることで、ちょっと混乱しています。規定どおりの設定ワープロ原稿でも500枚まで許されるのでしょうか? 新潮社の方にもメールで問い合わせてみましたが、忙しいのか(ウィルスバスターの件もあり?)返答が中々来ません。ご教授願います。
2 Re: 相談
kitayu
管理人

きたゆぐち 2005-4-27 11:02:30  [返信] [編集]

おっと、名無しさんだった。ま、いっか。ゲストさん、もの書きの生態へようこそ。

さて、公募での原稿枚数のお話ですね。枚数で混乱しちゃったら、文字数で考えるとわかりやすいと思いますよ。

今回の日本ファンタジーレベル大賞で言えば、400字詰原稿用紙300枚〜500枚程度というのは「(20字×20行の)400字詰原稿用紙に書いた場合には、300枚〜500枚になる文字数」という意味。計算すると120,000文字〜200,000文字になります。

ワープロ原稿の場合は、これを40字×30行に整形するという指定なので、1枚あたりの文字数は1200文字。1枚に入る文字量が3倍になるわけですから、枚数換算では1/3に減らさなくてはなりません。つまり、100枚〜166枚程度(正確に言えば、166枚+20行)と読み替えることになります。

というわけで、ワープロ原稿で500枚書いてしまうと、規定枚数オーバーになってしまいますので、ご注意を。
3 Re: 相談
ゲスト

orca 2005-4-29 16:44:25  [返信] [編集]

名無しで投稿した者です。返答、大変助かりました。
そうでしたか……。やはり、換算するのが常識なんですね。
換算しなければ、新人が出版するには長すぎる物になると思っていたので手は出しませんでした。ショックですが、五月末に控える大賞の方に応募しようと思っていた作品の方は換算してちょうど良い枚数になるので、安心しました。
ありがとうございました。
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード


« 1 ... 4 5 6 (7)
BluesBB-0.12 ©Sting_Band
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
掲示板メニュー
あしあと残し
みんなに聞きたい
ただいま修行中
おすすめ情報
もの書きの広場/最近の投稿
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET