プロになりたい、そうありたい【クリエーター集会所】 It's New / About Site
もの書きの生態に 新規登録しませんか? Headline / Writers / Skill / Column / Item / Books / Link / BBS / Forum
メインメニュー
関連サイト
ものかきを探すなら
ものかきデータベース

公募情報を探すなら
公募サーチ


working diary
お仕事歳時記

※いずれも別窓で開きます。
オンライン状況
27 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ■もの書きの広場(掲示板) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

wanichan(管理人代理) 2004-12-9 3:31:20  [返信] [編集]

思い切って新規スレッドたててみました

ライターとか小説家の方は著者名として本名とペンネームがありますけど、みなさんはどちらでしょうか?
私はデビュー時に本名が著者名となってしまい、すでに公開されまくりなので、ほとんど「あきらめ」「開き直り」モードに入ってるんですけど(笑)

ずっとネット上で徘徊していた私にとって、本名の公開はかなりビビッてましたけど、今から思えばそんなに実害はないです


本当は著者名をwanichanにしたかったんですけどねぇ
2 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

きたゆぐち 2004-12-9 3:32:07  [返信] [編集]

>>1
Wanichan、新たな話題をふってくれて、さんきゅー。

さて、ペンネーム。私の場合も本名でしたよん。独身時代からライターやってたもんで。今は、結婚して戸籍名が変わっているんで、この名前は「ペンネーム」というか「屋号」というか「通称」扱いですが。戸籍名が変わったって名前を変えずに仕事できるのがライターのオイシイところでありますわね。

実は、まったく違うペンネームで仕事したことも、何回かあります。一度目は、性別不詳にしたかったとき。「ゆかり」じゃ、どうみても女以外にないし。とはいえ、その後、企画主旨が変わっちゃって、女性を前面に打ち出すことになっちゃったんで、当初の目論見はどっかにいっちゃったんですが。

その次は…そろそろ時効だからいいか。別の媒体で、似たようなネタを同時進行させることになったとき。原則として競合誌で同時期に似たネタを書いちゃマズいもんで。ま、そのときには、どちらの編集部にも了承をとったし、同じ時期にまったく同じネタを載せることはないように時期をずらしていたんで、問題にはならなかったけれど、一応ね。

で、本名をさらすのは、私も心配な面はありましたよ。なにせ、私の場合、そんじょそこらにない苗字ですし(笑)。調べられたら、個人情報も簡単にバレバレ。でも、今のところ、マズイ事態に陥ったことはないですよん。逆に、すぐに名前を覚えてもらえるんで、私にとってはこの名前はいい営業ツールになってます。だから、結婚しても、この名前使い続けているわけだしね。

ちなみに、先日、自分の戸籍名で検索をかけてみたら…他の方のペンネームとかアダルトサイトのお姉さんの源氏名になってました。
3 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

wanichan(管理人代理) 2004-12-9 3:32:56  [返信] [編集]

>>2
へぇ、そうなんですね。
そういう私は12月5日の誕生日の晩に、彼氏にプロポーズされました
結婚したら戸籍上の名前、変わりますよねぇ。
婿養子なんてありえないし

でも今の本名はこれからもずっとそれがペンネームになりそうな。
ネット上ではずっとwanichanだし、ライターとしての名前も今の本名でずっと変わらずこれからも生きていくって感じです。
4 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

きたゆぐち 2004-12-9 3:33:29  [返信] [編集]

>>3
あら、昨日誕生日だったのね。それは、おめでとう!
で、ノロケ話のほうも、おめでとうと言っていいのかしらん?

ペンネームに関しては、私の周りにも本名をそのまま使っている人、自分で好きな名前をつけている人、両方いるからなぁ。

作家さんなどは、作品のジャンルやイメージ合わせてペンネームを使うことも多いみたいですね。ボーイズ系とかファンタジー系などのジャンルは、いかにも偽名という名前も多いし。

どっちがいいというより、自分ではどの名前を使いたいか、ってことなんでしょね。きっと。
5 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

wanichan(管理人代理) 2004-12-9 3:34:00  [返信] [編集]

>>4
あはは、それはどもです。

ペンネームを決めるって、中には占いで決めている人もいたりして
実は、初めて本を出版するときに、私の本名が知らない間に版元に報告されていて、後戻りできなくなってしまったんですよね

私の本名は、ネット上で検索しても同姓同名の人はいないんですよ。
でも「わにちゃん」は数名いらっしゃいますねぇ
つーことで、それはそれでユニークな名前っつーことで

それにしても表記方法に2パターンあるのはなぜだ?
戸籍上の漢字とそうじゃない場合があります。
日本書籍出版協会のBookデータベースでは戸籍上の漢字なんですけど、amazon.co.jpとか他のオンラインショップでは簡単な漢字だし。。。
実際の本には戸籍上の漢字が明記されているのに。

なぜだろう〜
6 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

ゲスト(管理人代理) 2004-12-9 3:34:36  [返信] [編集]

>>5
占いで反応してしまうわたし、やはり職業病かしらと思いつつ。
実はわたしは結婚前の名前だと結婚できないぐらい、女として
は強すぎる名前でした。で、結婚してからはすごく運勢的には
弱い名前になったのですが、結果として運勢はずーっと
よくなったんですよね。

自分の子どもの名前をつけるときもまったく考えずにつけてます。
かえって占いできめるといまはいろいろな画数の数えかた
があるので、考えてつけてもあっちの占いではだめこっち
ではオーケーなんとことになってしまうんで、あまり気に
しないでつけたほうがいいのではと思ったりします。

で原 恩頼子という名前ですが、音できめました。
単にはらふゆこという音が自分で好きだったんです。
だからとても作家になどなれそうにない名前ですよん。
姓名判断
とかでみると、どれでやってもそんなによくない……。占い師の
目でみたしまうとちょっとやばい名前かもです。

ただ、あとわたしは御霊の恩頼(みたまのふゆ)という守りを
名前にいれたかったんです。それで画数とは関係なしに
なってしまいました。
7 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

ゲスト(管理人代理) 2004-12-9 3:35:21  [返信] [編集]

>>6
自己レスですみません、あ、そう言えば
著作で、デビューはしてなかったかな……。
本がでていることが条件なら、まったく
出ていないので、タイトルにはあてはまらないかもです。

すんません。
8 Re: デビュー時の著者名はどのように決まった?
kitayu
管理人

tata(管理人代理) 2004-12-9 3:36:05  [返信] [編集]

>>1
たたです。

私はねー、初めて署名記事を書くとき、すでに結婚していたのですが、旧姓でやりたかったのに旦那に「それはだめ。できればいまの名前でやって」と言われて実名でやってるデス。
旧姓でやるとどこかへ飛んでいきそうだからって。
まだ結婚して数年だったからねー、私もそう言われて悪い気はしなかったのねー。アオかった
全く異なるジャンルのときは、別の名前使っています(^^)v


----------------
*************************
たた(t_taki@frontier-g.com)
*************************
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB-0.12 ©Sting_Band
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
掲示板メニュー
あしあと残し
みんなに聞きたい
ただいま修行中
おすすめ情報
もの書きの広場/最近の投稿
copyright (c) 2001-2005 Yukari Kitayuguchi All right reservedThanks a lot. OCEAN-NET